やっぱりロマン主義と夢はズッ友! リヴェット『嵐が丘』感想

新文芸坐でジャック・リヴェットの『嵐が丘』を見てきた。うん。非常に勉強になった。大寺眞輔さんの講義を聞く度に思うが、これこそがインテリの仕事だ……となる。 とりあえず映画自体の一次的な感想は「ちょ、ちょっと待って!! ロマン主義が入ってないや…

2017年のバブミ描写はデマンド・サイドから描け! 『湯を沸かすほどの熱い愛』感想(ネタバレあり)

youtu.be 新文芸坐で『湯を沸かすほどの熱い愛』を見てきた。うん、よかった! 母性映画なんだけど、「母親の献身!!」で勝負する映画ではなかったので安心して見れた(そもそもそんな映画、2017年に見たいと思うかね?)。私の整理によれば、母性とは「女…

話は賞味期限切れ。でも映画としてやっぱりすごい『グラン・トリノ』感想

グラン・トリノ(予告編) 新文芸坐で『グラン・トリノ』を見てきた(昨日だけどね)。まあなんだ、やっぱりスクリーンで見るといいな!! となるいい鑑賞でした。ちなみに作品自体を見るのは四度目。 まあ、とりあえず話自体は賞味期限切れである。我々が直面…

麻婆豆腐を白いワイシャツにこぼした。

麻婆豆腐を白いワイシャツにこぼした。 私は食べこぼしをしないよう常に警戒を怠らないと服が汚れる程度には食べこぼしを自然としてしまう人なので、本来、麻婆豆腐を食するときは最高レベルの警戒で咀嚼に当たる。今回も例外ではない。例外ではなかった。私…

女王陛下翔鶴姉のEU4カスティリャAAR その2

AAR

↓前回の記事です。 zatumuiroiro.hatenadiary.jp というわけで第二回をやっていきますよ。 今回は大航海時代編だね(≧∇≦)/ 船としての力が試されますね…… 大西洋の島 さて、エンリケ4世の最初の事業は、イベリア半島の完全統一です。 そうか、まだポルトガル…

【ブログ二周年企画】女王陛下翔鶴姉のEU4カスティリャAAR

AAR

さて皆さん! 重大告知です! なんと弊ブログが二周年を迎えました! やったね☆ イエイ☆ 遺影☆ というわけで、感謝とお祝いを込めてEU4のカスティリャAARをやります! わあい。 でも ブログ二周年、EU4カスティリャAAR、そして私たち姉妹……一体どんな関係が…

ドイツ的官僚主義を捨て、スラブ的奔放さを取り戻そう『剃髪式』感想

www.youtube.com 新文芸坐でイジー・メンツェルの『剃髪式』を見てきた。私は圧倒的に『つながれたヒバリ』の方が好きだが、まあ普通に楽しめた。今日も映画のあとに一時間ほどのトーク(by 大寺眞輔氏)があって、こちらも面白かった。映画の理解に対する貢…

格差カップルがラブラブになるには? 『アマデウス』感想

Amadeus - Trailer ミロス・フォアマンの『アマデウス』を見た。男の嫉妬を完璧に料理した傑作だった。 まず何よりも最初に思ったのは、この映画を『FRANK』とかあるいは『WHIPLUSH(放題:セッション)』、『シングストリート~未来への歌~』の後に見れて…

シリアスとユーモアの完璧なバランス『つながれたヒバリ』感想

www.youtube.com 新文芸坐でイジー・メンツェル監督の『つながれたヒバリ』を見てきた。新文芸坐シネマテークだったらしく批評家の大寺眞輔さんの講義もあり、とても面白かった。なんというか、やっと東京に来たな……これだよ、俺がずっと求めていたのは……と…

実験室に彼女を連れ込む大学教授は"unethical"では?『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』感想

『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』予告編。人はどこまで残酷になれるのか… 新文芸坐で。半券で見れると経済的に大分楽である。まあ帰ってきたなんとかは原作読んだからいいかな、とかなんとか。 とりあえず本作品は『ハンナ・アーレント…

ひたすらお上品な、頓挫した恋愛が再出発する映画『ムーンライト』感想(ネタバレあり)

アカデミー賞作品賞!『ムーンライト』日本版オリジナル予告 シネマート新宿で『ムーンライト』を見てきた。せっかく持っていたTCGカードを家に忘れるという失態を犯したのでちょっと寂しかったが(TCGカードの色合いが図書館カードと似てたのが悪い。つまり…

別のタイトルでやるべき知育映画 『10クローバーフィールド・レーン』感想

10クローバーフィールド・レーン (吹替版) 発売日: 2016/09/05 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 娘による家父長制打破系映画なのだが、「クローバーフィールド」を期待して見に行った人がこの映画を見て激怒したとしても、それは彼または…

ちゃんとしたクリニックに行けば? 『JUNO/ジュノ』感想(ネタバレあり)

JUNO/ジュノ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る あらすじ 高校生の女の子ジュノが妊娠して、一度は中絶を決意するが翻意して、通学と妊娠出産を両立させ、無事に我が子を養子に出すというお話。 脚本がかなり…

こんなにもちっぽけなもの『沈黙-サイレンス-』感想(ネタバレあり)

『沈黙-サイレンス-』予告 角川シネマ有楽町で見た。『君の名は』がまだ各所で上映されているので、かの作品より公開が遅い『沈黙』はまあ当分やってるだろ……とたかをくくっていたのだが、これが全くの見当違い。探してみたが、どこも上映を打ち切っている!…

非常にうまく童貞っぽさを活用した映画「ラ・ラ・ランド」感想  

「ラ・ラ・ランド」本予告 フォーラム映画館で。なぜか1100円で見れた。1100円と言われてあまりにも驚愕してしまったのでしばらく料金表を凝視していたせいか、受付の人にいぶかしげな表情を作らせてしまった。正直すまんかった。 「ラ・ラ・ランド」とは 「…

森には全てがある。あった。「ブロークバック・マウンテン」感想(ネタバレあり)

ブロークバック・マウンテン (字幕版) メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る アン・リー監督の「ブロークバックマウンテン」を見た。うおおお! めっちゃ良かったじゃないですか! まずこれ、同性愛をテーマにしている作品ではあるんだけど、…

十分楽しんでから大人になる人たち「トレインスポッティング」「ザ・ビーチ」感想

トレインスポッティング(字幕版) 発売日: 2015/11/15 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る ザ・ビーチ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る ザ・ビーチに比べるとトレインスポッティングはまだ見…

正義感の存在を信じられない人間にはなるまい 『葛城事件』感想(ネタバレあり)

youtu.be 葛城事件……きつかった! もうひったすらきつかった!! でも、お父さんキャラがアホすぎて笑ってもしまう……。なんというかね、泣きながら笑って見てました。ゲラゲラ泣く……という稀有な体験ですな。 とりあえず家父長制っぽい話、おっさんっぽい話…

「コミュ障同士」という連帯の喪失と誕生を描ききった傑作 『ヒメアノ~ル』感想(ネタバレあり)

ヒメアノ~ル PV やばい!!!!!! すごい作品すぎた。 先に理論的な話。 世の創作はつねに「疎外された者たちの連帯」からはじまる。しかし、この連帯は欺瞞に満ちている。なぜかというと、単に疎外されているという理由で連帯が生じるという世界観は、疎…

翔鶴さんがボケて瑞鶴さんが「〇〇姉!」って突っ込む大喜利

「というわけでやって行きましょう」 「詳細は↓を見てね」 togetter.com 「お財布に200円しかなかった……」 「少額姉」 「私に100円くれないなら……あなたを殴ります」 「恐喝姉!」 「村役場からごみ収集業務を受注したよ」 「嘱託姉!」 「うぅ……敗戦です………

完全なる童貞のオナニー 「アイアムアヒーロー」感想

アイアムアヒーロー 発売日: 2016/11/02 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (6件) を見る あらすじ 漫画アシスタント業鈴木英雄(35歳)は冴えない日常を送っていたのだが、ある日ゾンビの大量発生事件に巻き込まれてしまう。戦いを通して英雄はヒ…

普通に面白いけど……悲しいお話。「ドント・ブリーズ」感想(ネタバレあり)

ドントブリーズを見てきた。 「ドント・ブリーズ」公式予告編第1弾非公式日本語字幕 うーん。宇多丸ラジオとかで絶賛されてるほどか……? という感じはしたが、まあ普通に面白くはあった。 盲目の老人が暮らす家に、悪ガキ三人(崩壊家庭出身のヒロイン、DQN…

「異性愛者へ12の質問」への解答

まとめ:異性愛中心主義を相対化した結果がパートナーがいて当然主義とか、涙が出ますよ…… 1.あなたの異性愛の原因はなんだと思いますか? 愛を因果関係から理解しようとする人たちは二種類に分けることができます。恋愛工学者と恋愛小説家です。あなたはど…

姫が誕生する物語 ローグ・ワン感想【ネタバレあり】

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 希望編 ローグワン見てきた。脚本とか、特に前半のキャラ紹介に関していうと映画としてのクオリティは高くはないのだが、最後の最後で唐突に涙腺が崩壊してしまった。なんかわからんけど気がついたら号…

童貞とかフェミニズムとか。

・逃げ恥とかが「童貞」とかいう筋で語られてるのがマジでキツイ…… →「なんでお前みたいなのが童貞名乗ってんだよ殺すぞ……」というケースが多すぎる……奪われてる……奪われてる……となる。 →童貞を名乗るかどうかを決めるのは個人の権利だろ。同盟候補者は多い…

人狼童貞を捨てた話

人狼。それはリア充たちの宴。 人狼。それは非リア民にとって最後のフロンティアである。 ある経験 私は小学生の頃から尖っていたので、当然キチガイ枠少年だったのだが(大体、お道化:真性=3:7くらいのキチガイ)、一度だけリア充グループと「ダウト」…

魔導史科の人々

某市場に出したやつ。 【話の内容】 近世百合ファンタジー。魔法がある世界における30年戦争っぽい戦争について議論している二人を描いた短編。 【本文】 魔導史科の人々 一 プラキア市の旧市街地にある小さなカフェ「メモリア」は、いつも朝の十時に開店す…

童貞たちへの黙示録を君はどう受け取るか? 「エクス・マキナ」感想

エクスマキナ(2015)の感想 エクス・マキナ (吹替版) 発売日: 2016/11/04 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る エクス・マキナとは? あらすじはこんな感じ。 グーグルっぽい会社の社長(キチガイ引きこもり童貞)が女性型AIを開発する。 ↓ そ…

「神聖帝国の姫」と「反動主義者の姫」から愛された最強の「姫」キャラ 「マリー・アントワネット展」感想

「マリー・アントワネット」展を見てきた。 一人で見てきたのだが、とてもよかったので感想を書く。っていうか、絶対行くつもりだったのに忙しくてちょっと出遅れてしまったので悔しい。 1 マリー・アントワネットの私的キャラ理解 「マリー・アントワネッ…

洗練された仲直り映画。「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」感想

SR2 サイタマノラッパー2 ~女子ラッパー☆傷だらけのライム~O.S.T. アーティスト: サントラ,B-hack 出版社/メーカー: Brocco Records 発売日: 2010/06/19 メディア: CD 購入: 3人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (13件) を見る 「SR サイタマノラッパー…